えと・・・ぶっちゃけ忘れてました。
だって誰も催促してくれないからさぁ・・・(小学生か)

というワケで、設定等資料の公開です!
どれも今見ると感慨深いものがあります。

タイムスタンプは2005年5月17日。
この企画で一番最初に生まれたキャラクターです。
察しのいい方はすぐわかると思いますが、そう、ポポです。
永月さんとの話し合いなどの末、現在のポポのデザインに
なりました。

左からナモミ、コックル、アリカです。
今とは若干配色が違いますね。

紹介します。コックルのお姉さんたちです。
……というのは嘘です。すみません。
これらはコックルのキャラクター原案のボツ原稿です。
実はコックルのキャラクター固めには一番時間がかかりました。
純和風、着物、凛々しく、強気なイメージ。ということだったのですが、
いろいろと煮詰めていった結果、最終的に今の形になりました。
先に生まれたという意味では、本当にコックルのお姉さんかもしれません。

告知用に使わせてもらいました。もろはさんがおまけで送ってくれたラフです。右上のコマ、よく見るとわかりますが、実はこの頃はアリカに泣きボクロがあったんですよ。

恒例のもろはさんのおまけ原稿。
もろはさん的にはポポがメインヒロインのようでした(笑)

2005年内に頒布予定でした、その当時に考えられていたジャケットラフです。DVDトールケース仕様の予定だったので、縦長です。

ここから先は、本格的に制作に入った2006年以降の資料になります。
割とスムーズに進行して行きました。




◆ 立ち絵ラフ(影指定)





◆ イベント絵ラフ(影指定)の一部





◆ ジャケット(表1・表4)案ラフなど




これら以外にも、たくさんのラフがありました。
総計、210枚。
眺めながら、いろいろなことを思い出しました。

同人活動は、普段の仕事があって、その合間にあるものです。
歴史を振り返ることで、自分の人生も少し振り返ることにもなって。
なんか、しみじみとしたものがあります。


   トップページ   ストーリー   キャラクター   システム   設定資料